Wショック

  • 2008.10.14 Tuesday
  • 23:12
名古屋と東京の違いを痛感する出来事がおきた。

明日10/15(水)深夜からフジテレビ系で放送予定の
「ミチコとハッチン」。
かの有名な「サムライチャンプルー」の制作会社、
「マングローブ」のオリジナルアニメ第3弾がこの作品だ。
声優に、「真木よう子」や「坂井真紀」など、
なかなか期待出来そうな人選だ。

期待を胸にテレビ番組を検索していたら、
な、なんと、名古屋地区では、10/31(金)からの
スタート!
関東に遅れること2週間ではないか・・・

あまりにショックなので、「マングローブ」の第2弾と
言われる「エルゴプラクシー」をまず観ることにした。
ergo proxy
これが「サムライチャンプルー」とは違う切り口ではあるが
相変わらず、かなり絵と動きのセンスが抜群だ!!
雰囲気、内容共に非常に自分好みのアニメーションに
出会ってしまった。
今までこの作品に気づいていなかった自分にショック。

まだ2話しか観ていないが、かなり期待できる代物に出会えた
事に10/31まで、楽しみでいっぱいだ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM