白無垢ドレス

  • 2011.09.14 Wednesday
  • 10:05
本日は、白無垢をほどいて作ったドレスの紹介です。

とにかく、素材が繊細すぎて、
少しでも手が荒れてると、とたんに引っかかります。

この白無垢は鶴の総刺繍で、もちろん絹。

慎重にほどいて、プレスをかけ直します。



白無垢試作
この写真はまだ着物をほどく前の
イメージを体にあてています。

さてさて、どうなっていくのでしょうか。

今回は、始めから形が決まっていた訳ではなく、
ドレスのイメージと体に合わせて、
無理がないように作り込んでいきました。

そして、着物を体にあてながら、
マーメイドのラインに、前が重なるデザインに決定。



限られた生地なので、裁断に失敗は許されません。

それに、柄合わせ裁断ということで、
かなり苦労して裁断しました。


じゃ〜ん!!
完成です。

siromuku 1

siromuku 2


衿とウエストベルトは帯を利用。

より和を演出するため、帯締めも使って仕上げました〜



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM